ブログパーツ

ハードオフ仕入れツアー報告【せどり・中古・ジャンク】

ハードオフ仕入れツアー報告【せどり・中古・ジャンク】

ハードオフ仕入れツアー報告【せどり・中古・ジャンク】とは?

 

『さぁ!気合入れて仕入れを始めよう!!』

 

昨日の続きです。

 

 

まず向かった1軒目のお店はココ☆

 

ハードオフ仕入れツアー報告【せどり・中古・ジャンク】

 

『ハードオフ神戸星陵台店』

 

ここには系列店の
『オフハウス』『ホビーオフ』も
併設されているんだけど

 

 

 

今日の目当てはもちろん
『ハードオフ』(o≧▽゚)oニパッ

 

今からワクワクドキドキが止まりません!!
せどらーの血が湧いて来ます!!

 

 

そして遂に
ニャロメさんに連れられていざ入店!!

 

 

『おーー。この中にお宝が眠っているんだね┃ー ̄) ニヤッ 』

 

 

はやる気持ちを抑えながら
店内をニャロメさんと回って行く。

 

 

まず最初に見たのはガラスショーケース。
ニャロメさんのハードオフでのリサーチ方法はというと
これ一択だそう。

 

↓ ↓ ↓

 

『モノレート』

 

バーコードでのリサーチはしません!!

 

なぜなら

 

『裸で陳列されている商品がほとんどだから』

 

バーコードなんて基本無いんですね。

 

 

ハードオフ仕入れツアー報告【せどり・中古・ジャンク】

 

 

この赤丸部分にそれぞれの商品の
【型式】を手打ちで打ち込んで行きます。
そうやって価格差のある商品を調べて行きます。

 

 

そして色々と見回っていくと
早速見つけちゃいました!!

 

↓ ↓ ↓

 

ハードオフ仕入れツアー報告【せどり・中古・ジャンク】

 

ハードオフ仕入れツアー報告【せどり・中古・ジャンク】

 

最安値はリモコン無しで値付けおかしいので
適正相場的には2番目の価格が妥当。

 

2,000円⇒9,800円

 

といきなりの高利益!!

 

幸先良いですね(*^-゚)vィェィ♪

 

 

それからも何点もお宝商品が
見つかったのが・・・・・

 

 

『ジャンクコーナー』

 

 

ニャロメさんの庭ですね(笑)

 

そもそもジャンク品の定義って分かりますか??

 

ジャンク品(ジャンクひん、英語:Junk、故障品と同義)とは、そのまま使える見込みがないほど故障・損耗して、製品としての利用価値を失っている故障品。ゴミ。未使用か中古かは関係がない。 修理したり部品取りなどを行う者もいるが、販売側からの保証はなく返品できない物が多い。(Wikipedia引用)

 

一般的にはゴミ扱いでもう使えないっていう
イメージが強いですよね??

 

でも
ハードオフのジャンクコーナーは

 

型式が古いので通常コーナーに置けない商品

 

一部の部品が欠品している商品

 

現状確認されていない商品

 

など全く使用が出来ないという訳ではないんです。

 

 

だからこそ
『掘り出し物』が狙えるんですね☆

 

 

ライバルも少ないので
狙い目さえ分かってしまえば
もうウハウハな訳ですね!!

 

それから
ニャロメさんに見るべき点などを
詳しく教えてもらいました!!

 

 

これからは
ジャンクコーナーへ直行ですね(*^ー゚)v ブイ♪

 

ここでは
約3万円の仕入れで
見込み利益は2万円程でした♪

 

 

『うーーーん。旨過ぎです。』

 

 

ニャロメさん有難う御座いました!!

 

 

では明日は
ナツメ球さんの新品講座について
ご報告しますね!!

 

 

お楽しみに!!


 
トップページ 目次 プロフィール お問い合わせ
ブログパーツ