ブログパーツ

新たなる生命の誕生【子育て・2児のパパ】

新たなる生命の誕生【子育て・2児のパパ】

新たなる生命の誕生【子育て・2児のパパ】とは?

 

 

新たなる生命の誕生【子育て・2児のパパ】

 

 

新たなる生命の誕生【子育て・2児のパパ】

 

 

我が家に4人目の家族が出来たよ☆

 

 

【2015年 8月14日 3時3分】

 

 

二人目の子供となる男の子が無事生まれた。

 

 

出産予定日からちょうど1週間前だった。

 

 

 

長男が予定日より半月も早く産まれていたので

 

今回も

 

 

 

『たぶん、予定より早く産まれるんじゃないかな〜』

 

 

 

とワクワクしながらその日を待っていたんだ。

 

 

 

でも2日前の検診ではまだ子宮口が

 

 

≪1.5cm≫しか開いていないとの事だった。

 

 

『そうか〜。ならまだかかりそうだね。』

 

 

と奥さんと話していただけに
突然の急展開にとにかくビックリ!!

 

 

この日も

 

仕事から帰って来て

 

 

『お腹の具合どう?』って聞いても
特に変わった様子も無かった。

 

 

すると、先生からも

 

『散歩とか運動すると良いよ』

 

 

言われていたので、ちょっと散歩してくると言って
奥さんは散歩に出掛けて行ったんだよね。

 

 

この時は、全然もうすぐ産まれるなんて

 

思ってもいなかった。

 

 

 

散歩から帰って来ると

 

『ちょっとお腹の下が痛いかも・・・。』

 

との事。

 

 

『もしかして・・・。陣痛かな?』

 

それからも痛みの感覚が断続的になって来た。

 

 

少し様子を見ようと言っていたけども長男の事もあるので
先生に連絡して至急病院に行く事にした。

 

 

それから車で病院に向かって
今の状況を見てもらった。

 

 

すると

 

子宮口が≪5cm≫まで開いているとの事。

 

 

もういつ産まれてもおかしくない状況。

 

 

僕は上の子と一緒に奥さんに付き添っていた。

 

 

 

時間は日が変わって12時過ぎ。

 

 

上の子は何故か全く眠くなる様子も無く元気に
部屋の中を走り回っていた。

 

 

でも

 

この状態だと奥さんも気が散って出産に集中出来ないので
一旦、僕たちは家に帰る事にしたんだよね。

 

 

それから2時間後・・・。

 

家で寝てしまっていた僕の携帯に
奥さんからの着信履歴が残っていた。

 

 

『もしかして、陣痛が来たのかも??』

 

 

急いで、車を飛ばして病院に向かい
分娩室に着いた。

 

中に入ろうとすると・・・

 

『今、施術中です!!』

 

だって。

 

『ん??施術中??』

 

『まだ陣痛来ただけじゃないの??』

 

 

頭の中はハテナマークだらけ。

 

 

 

外で少し待っているとドアが開いた。

 

 

『おめでとうございます!!。元気な赤ちゃんですよ。』

 

 

 

 

『えーーーーーー!』

 

 

そうです。

 

もう産まれていました。(笑)

 

 

 

陣痛が始まって2時間くらいで産まれた超安産♪

 

 

『無事生まれてくれて良かった・・・。』

 

 

立ち合いは出来なかったけど

 

新たな生命の誕生にウルっと来た。

 

 

 

これで家族は4人になり、2児のパパになりました。

 

稼ぐ理由がまた増えたけど、この家族を幸せにする為にも
これからより一層頑張らないといけない。

 

家族全員が笑顔で過ごせる未来に向けて・・。

 

 

もしあなたが現状に満足出来ていないのであれば
少しでもいいから何か行動してみませんか?

 

あなたの家族の未来の為にも☆

 

もし何か、感想や相談事があったら
『お問い合わせ』から遠慮無くメールをして欲しいです。


 
トップページ 目次 プロフィール お問い合わせ
ブログパーツ